.com .net .jp・・・ドメイン名の選び方、決め方は?違いはある?

これからブログを始めるためにまず必要なのがドメインです。

ドメインには1000個以上(ゴンベエドメイン参照)の種類があり、どれを選ぼうか迷ってしまう人も多いかと思います。

今回はどんなドメインを選べば良いのか、また各ドメインの違いなどを紹介します!

ドメインとは

そもそもドメインとは何なのでしょうか。

ドメインとはインターネット上の住所のようなものになります。

そのため、ドメインは世界に一つしか存在しません。

インターネットの住所というとIPアドレスを想像する方もいるかと思いますが、IPアドレスとドメインは同じようなものになります。

IPアドレスは数字で表記されますが、この数字を覚えていると大変ですので、英語で表現されています。

 

ドメインの位置

ではドメインはURLのどの部分になるのでしょうか。

例えば当サイトのURLはwww.beginnerblog.netになっています。

この場合、wwwがホスト名、beginnerblog.netがドメイン名になります。

よくURL全体がドメインという風に間違われがちですが、実は「www.~」の~の部分がドメインなのです。

 

ドメインの種類

ドメインは皆さんご存知の.com、.jp、.netから.bike、.camera、.coffeeなどの特殊なものまで1000種類以上のドメインを取ることが出来ます。(ゴンベエドメイン参照)

1000種類以上も種類があるとどれを選ぼうか迷ってしまうかもしれませんが、基本的にはどれを選んでも大丈夫です。

しかし、ドメインの中には取得不可能なドメインもあります。

 

取得出来ないドメインもある

ドメインの中には個人では取得出来ないドメインもあります。

1.誰かが既に取得している

誰かが既に取得しているドメインは取得出来ません。

先ほども書きましたが、ドメインは世界に一つしか存在しないものになります。

例えばgoogle.comと入力すると必ずGoogleのサイトに飛びます。

このようにドメインは世界に一つしか存在しないものになりますので、誰かが既に取得しているドメインは取得する事ができません。

しかし、末尾を変えると取得することが出来る場合があります。

末尾に特にこだわりがない場合、別の文字列を使うのも良いでしょう。

例えば当サイトのドメインであるbeginnerblog.netは取得出来ませんが、末尾が他の文字列であれば取得出来ます。

2.特定のドメインは取得出来ない

個人では特定のドメインは取得出来ないこともあります。

例えば教育機関を表す.edu、.ed.jp、企業を表す.co.jpなどは特定の条件でのみ取得出来ます。

そのため、このようなドメインは趣味でブログをしようと思っている方は取得出来ないので注意が必要です。

 

ドメインの選び方

ドメインはどのように選べば良いのでしょうか。

基本的にドメインはどれを選んでも違いはありません。

自分の好きなドメインを取得すればよいかと思いますが、迷ったときは自分の作りたいサイトのテーマにあったドメインを取得するかと思います。

例えば当サイトではブログのやり方などについて紹介しているため、Beginner(初心者)+Blog(ブログ)+.net=beginnerblog.netという感じで取得しました。

末尾の文字列ですが、先ほども書きましたが検索結果には特に影響が無いとされています。

そのため、自分の好きな文字列の物を取得すればよいかと思います。

このように自分のサイトのあった自分の好きな文字列のドメインを取得すれば良いでしょう。

 

ドメインを取得する際の注意点

では、ドメインを取得する際の注意点はどのようなものがあるのでしょうか。

1.一度決めたら変えられない(と思ったほうが良い)

ドメインは一度決めると変えられないと思ったほうが良いです。

ドメインはそのサイトを開くための唯一の鍵のようなものになります。

この鍵を変えてしまうと当然サイトが開けなくなってしまうため、ドメインの変更は出来ないと思ったほうが良いでしょう。

 

一応ドメインを変えることも出来ますが、複数のデメリットが生じます。

その一つが「ドメインエイジ」のリセットです。

ドメインエイジとはドメインを取得してからの期間のことです。

このドメインエイジは検索結果の順位を決定する指標があります。

ドメインを変えてしまうとドメインエイジが0からになってしまうため、せっかく検索順位の上位を取っていても急に下がってしまうことがあります。

 

また、外部リンクの影響もあります。

ドメインを変更するとサイト全体のURLが変更されてしまいます。

そのため、外部のウェブサイトについていたURLが正しく動作しなくなってしまいます。

外部リンクの数も検索順位の決定に関係しているため、順位の低下が考えられます。

 

このようにドメインの変更はデメリットが多数ありますので一度ドメインを決めたら変えられないと思った方が良いでしょう。

 

2.ドメイン毎に金額が異なる

ドメイン毎に金額が異なります。

例えば記事作成時点でお名前.comでの価格は.comドメインは760円~、.netドメインは599円と各ドメインによって価格が異なります。

また、取得するサイト(お名前.com、ムームードメインなど)によっても価格が異なりますので注意が必要です。

こちらの記事でドメインを取得出来るサイトを紹介していますので是非合わせてご覧ください。

まとめ

今回はドメインの選び方や決め方について紹介しました。

ドメインは数多く存在しており、選ぶのも大変かと思います。

迷ったときは.com、.jpなどのメジャーな物を選ぶと良いかと思います。

おすすめの記事