登録料金、更新料金、移管料金・・・ドメイン管理にかかる費用はいくら?画像を使って詳しく解説

今回はドメイン登録、更新、移管などにかかる費用について解説します!

ドメイン関連でかかる費用は?

ドメイン関連でかかる費用は主に登録料金、更新料金、移管料金の3種類です。

オプションなどを合わせると他にもいろいろありますが、今回はこの3種類について解説していきます。

各費用についての解説

ドメインの費用は主に以下の画像のようになっています。

では、各料金について詳しく解説していきます。

登録料金

登録料金とはドメインを取得するときに最初にかかる費用です。

お店で商品を買うときお金を払うのと同じような感じです。

この登録料金は登録する年数によって異なります。

例えばお名前.comで.comドメインを2年登録で取得するとします。

記事作成時点の.comドメインの料金は以下のようになっています。

登録1年登録2年~更新
760円1,280円/年1,280円

2年登録であれば760円+1,480円=2,240円となります。

基本的に、登録2年~と更新料金は同じ価格になっています。

これを数学の公式のように表すと、

登録1年の料金+更新料金×年数-1

となります。

更新料金

更新料金は登録時に設定した年数を経過するとかかる費用です。

更新料金を簡単に説明すると家賃のようなものです。

賃貸を借りたときに毎月家賃を支払うように、ドメインの場合は毎年更新料を支払います。

更新作業は各サービスにより異なりますが、お名前.comで登録している場合はクレジットカード決済が有効な場合のみ自動的に更新されるように設定されています。

移管料金

移管料金は他社のドメインサービスにドメインを移す場合にかかる料金です。

基本的には気にしなくてよい料金です。

移管料金を簡単に説明すると引っ越しのようなものです。

しかし、ドメインの場合、最初に取得したサービスから移管するメリットがほとんど無いため、この費用が発生するケースは0と言っても過言ではありません。

まとめ

ドメインにかかる費用は以下のようになります。

登録料金更新料金移管料金
簡単に説明すると購入費用家賃引っ越し

登録料金と更新料金のみ意識しておけばOK
移管料金は基本的にかからない

関連記事

ドメインの取得はお名前.comがおすすめ!

おすすめの記事