未成年でも利用可能!誰でも利用出来るASPは?

高校生でもブログを始めたいと思う方が最近増えています。

しかし、現在多くのASPが18歳以上と、制限を設けているところがほとんどです。

今回は中学生でも高校生でも利用出来るASPを紹介します。

ASPとは?

まずはASPについて簡単に説明します。

ASPはアプリケーションサービスプロバイダの略で、企業と個人をつなぐ仲介業者のような役割をしている企業です。

フリマアプリでいうとメルカリのような感じだと思えばわかりやすいかと思います。

ASPは企業などの広告主からの広告を掲載し、その広告を掲載したいブロガーが提携して掲載するという感じです。

図に表すと下のような関係になっています。

高校生でも利用出来るASPはあるの?

高校生でも利用出来るASPはあるのでしょうか。

大手のASPでは様々な観点から未成年の利用を禁止しています。

しかし、そんな中でも未成年でも利用できるASPは1サービスだけ存在します。

大手のASPのほうが広告の単価が高かったり、種類が豊富だったりしますが、規約に従うしかないため、まずは今回紹介するようなASPから始めて他社も利用出来るようになったら利用していくというような感じが良いかと思います。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはアフィリエイトサービスとしては有名なサービスです。

もしもアフィリエイトは以下のような特徴があります。

もしもアフィリエイトの特徴

1.振り込み手数料が無料
2.案件数が豊富
3.自動マッチング機能がある

もしもアフィリエイトは報酬額の振り込み手数料がどこの銀行でも無料です。

基本的には1,000円以上でないと振り込みが行われませんが、住信SBIネット銀行であれば1円から振り込みが可能です。

案件数が豊富なのも特徴です。

大手のASPと比べると少なめですが、高校生が利用出来るASPでは一番多いかと思います。

もしもアフィリエイトの一番の特徴は「自動マッチング機能」です。

この機能は自分のサイトにあった広告をおすすめしてくれる機能です。

この機能を使うことでより便利に広告を探すことが出来ます。

まとめ

今回は高校生でも利用できるASPを紹介しました。

高校生が利用出来るASPは現状ではもしもアフィリエイトしかない(多分)ため、まずはもしもアフィリエイトで始めて他社サービスが利用できるようになったらそちらも合わせて利用していくようにしましょう。

もしもアフィリエイトは年齢制限がないため、高校生でも利用出来ますが、しっかりと規約を読んで利用するようにしましょう。

下記に記載しているページはもしもアフィリエイト公式サイトの未成年のアフィリエイトについてのページになります。

ここには未成年がASPを利用する上で大切なことが書かれているので読んでおきましょう。

参考ページ

未成年がアフィリエイトをしてもいいの? – もしもアフィリエイト

おすすめの記事