無限に使える機能がいっぱい!月額480円~使える無限サーバーとは?

スポンサーリンク

WordPressでブログを始めるために必須のレンタルサーバー。

しかし、ほとんどのレンタルサーバーで容量などが制限されており、自由に使うことができません。

そんな中でディスク容量などを無制限に使うことができるサーバーがあります。

今回はたくさんの機能が無制限に使えてしまうサーバー「無限サーバー」について紹介します!

このページではこんなことがわかります。

この記事でわかること

  • 無限サーバーの特徴
  • なにが無限なのか
  • プランなど

ぜひ最後までご覧ください!

\無限で使える機能がたくさん/

無限サーバーの特徴

まず、無限サーバーの特徴について紹介します。

無限サーバーはサーバー容量などが無制限で、価格もお手頃なレンタルサーバーです。

 

このサーバーの特徴はなんといっても「無限」なところです。

他社のサーバーは、ほとんど「Aプラン 120GB 〇〇円」といったようにプランごとに容量などが決められています。

 

しかし、この無限サーバーであればそのような容量などの制限はなく、名前どおりたくさんの機能を無限で利用出来てしまいます。

また、容量以外にも無限で使える機能が多数あります。

 

また、普通にWordPressでブログを行う分には十分なスペックのサーバーが用意されています。

WordPress以外にも様々なCMSをインストールして利用することができます。

ポイント

  • 容量などの制限がない
  • WordPressも利用可能
\無限で使える機能がたくさん/

では、無限サーバーの機能としてどのような機能が無制限なのでしょうか。

スポンサーリンク

何が無限なの?

次に無限サーバーではどのような機能が無限なのかについて紹介します。

 

無限サーバーでは以下の機能が無限となっております。

無限サーバーで無制限に使える機能
  • ディスク容量
  • FTP
  • ドメイン(独自ドメイン、サブドメイン)
  • メールアドレス
  • SQL(MySQL、PostgreSQL、SQLite)
  • 転送量

このように無限サーバーではたくさんの機能が無限で利用可能です。

今後ブログを運営していく上でディスク容量も転送量も気にせずに利用できるのは特に良い点かと思います。

 

また、ドメインやSQL(データベース)が無限で使えるのも良い点かと思います。

サイトを複数運営する際に、原則サイトの数に合わせてドメインとデータベースが必要です。

 

基本的に1サイト1ドメイン1データベースなのですが、これが無制限であればサイトを作り放題ということになります。

たくさんサイトを作って結果が出たサイトだけ残すというようなやり方をする方には特にピッタリのサーバーかと思います。

 

メールアドレスも無制限で作成できるため、業務ごとにアドレスを分けて管理することも可能です。

例えば問い合わせ用、ライター用などといったように使い分けることができます。

 

ただし公式サイトには

※他のお客様にご迷惑となる規約違反行為を防止するため、それぞれの容量には初期値が設定されております。カスタマーサポートへご申請後、増量させていただきます。

と記載されているため、初期値に達すると一時的に制限がかかる場合があります。

そのため、余裕を持って利用することをおすすめします。

ちなみに転送量は初期値が60,000MB(60GB)/月となっているそうです。

ポイント

  • 無限サーバーはディスク容量や転送量を無制限で利用できる
  • データベースも無制限なので、大量のサイトを作りたい方にもおすすめ
  • ただし、一部の容量には初期値が設定されている。
    →申請後、増量可
\無限で使える機能がたくさん/

スポンサーリンク

サポートが充実している

無限サーバーは容量などが無限な点が特徴ですが、サポートも充実しています。

無限サーバーは24時間365日問い合わせを受け付けており、休日でも原則3時間以内に返信しているとのことです。

 

口コミを見てみると「WordPressのインストール方法についても教えてもらえた」などサーバー以外の面でもサポートしてもらえるようです。

そのため、初心者でも安心して利用できるサービスかと思います。

ポイント

  • 24時間365日問い合わせを受けて受けている
  • 休日でも原則3時間以内に返信しているそう
  • サーバー以外の面でもサポートしてもらえるよう

スポンサーリンク

スマホでサーバー管理が可能

無限サーバーはスマホからサーバーの管理を行うことが出来ます。

無限サーバーはスマホでも簡単に管理できるコントロールパネルが用意されています。

 

他社のサーバーではパソコンからしか管理出来ないことが多いです。

しかし、無限サーバーであればスマホからほとんどの機能の管理を行うことが可能です。

外出先や出張先からパソコンを使わずに手軽にサーバーの管理を行えるのもメリットの1つかと思います。

 

他の大手サーバーとの違い

では、どのような点が他の大手サーバーと違うのでしょうか。

まず、無限サーバーにあって他の大手サーバーにない機能としては何度も繰り返しになってしまうのですが、無限で使える機能が多いという点です。

無限サーバーと大手他社サーバーとの違いはこれに尽きるかと思います。

 

逆に無限サーバーに無くて大手サーバーにある点としては安心感です。

この点に関してはどのサーバーを利用してもついてくる不安かと思います。

 

先程サポートの面でも優れているという風に書きましたが、やはり大手サーバー会社に比べると実績などの面では不安な方も多いかと思います。

 

しかし、口コミなどを見てみると「問い合わせしてから数時間で返信があった」といった口コミが多く見られました。

そのため、しっかりとサポートはして頂けるのではないかという風に感じました。

 

価格

価格はプランによって少しことなります。

ここでは月額480円~利用可能な「新登場!無限SSD」プランの価格を紹介します。

 

価格は以下のようになっています。

初期費用1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月
2,980円
1,050円
2,980円3,980円
(約1,327円/月)
4,980円
(830円/月)
5,760円
(480円/月)

初期費用に関しては12ヶ月契約でクレジットカード払いの場合半額になるとのことです。

他社と比べると少し複雑な価格設定となっております。

 

契約期間は4パターンから選ぶことが出来ます。

契約期間によって価格がかなり変わってきますので、注意が必要です。

\無限で使える機能がたくさん/

まとめ

今回は無限サーバーについて紹介しました。

無限サーバーは名前の通りディスク容量やドメインなどを無制限で利用することができるサーバーです。

具体的にはこのような機能が無制限で利用できます。

無限サーバーで無制限に使える機能
  • ディスク容量
  • FTP
  • ドメイン(独自ドメイン、サブドメイン)
  • メールアドレス
  • SQL(MySQL、PostgreSQL、SQLite)
  • 転送量

これからブログを始めようと思っている方や、大量のサイトを作りたい方におすすめのサーバーかと思います。

サーバーはブログをする上で重要な要素の一つですので、機能やサポートを比べて選ぶと良いでしょう。

\無限で使える機能がたくさん/

広告(楽天市場)



スポンサーリンク

おすすめの記事