【感想】ConoHa WINGを8ヶ月ほど使ってみて。良かったこと、悪かったことを紹介
スポンサーリンク

今話題のレンタルサーバー、ConoHa WING。

これからブログを始めたい方や、既にブログをしている方の中には気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんなConoHa WINGを実際に8ヶ月ほど使っている僕が感想を紹介します!

 

このページではこんなことがわかります。

この記事でわかること

  • ConoHa WINGを実際に使ってみて良かったこと、悪かったこと

ぜひ最後までご覧ください!

 

 ※この記事の情報は個人の感想となります。あくまで感想だということを念頭に置いてご覧ください。
また、他社のサーバーを利用したこともありません。他社との比較ではなくConoHa WING自体の感想としてご覧ください。
 現在はConoHa WINGとは違うサーバーを使っています。
不満があったわけではなく、テストとして別のサーバーを使っている感じです。
ConoHa WINGへのお申込みは
キャンペーン中がおすすめ!

現在ConoHa WINGではキャンペーンが行われています。

このキャンペーンではWINGパックでベーシックプランを契約すると最大37%オフになります。

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか!

 

キャンペーン期間:~2021年10月4日 18時まで

対象:
期間中にWINGパックのベーシックプランを新規で申し込んだ方
期間中に通常料金からWINGパックのベーシックプランに切り替えた方

注意:公式キャンペーンサイトをご確認の上、ご契約ください。

ConoHa WINGを8ヶ月ほど使ってみて

では早速ですが、僕がConoHa WINGを8ヶ月ほど使ってみた感想を紹介します。

 

僕の場合、ConoHa WINGは人生初のレンタルサーバーになります。

今年の4月にWordPressでブログを始めようと思い、色々と比較した中で決めたのがこのサーバーです。

当時はサーバーの知識はまったくありませんでした。

決めた基準も「初心者の自分でも使えそうだったから」という単純な理由でした。

 

そんな僕ですが、使ってみた感想として一言で言うと期待通りのサーバーでした。

しかし、少しデメリット(?)のような点もありましたので、そこに関しても紹介していきます。

 

まず、使ってみてよかったと思った点はこちらになります。

良かった点

  1. 処理速度が速い
  2. 管理画面が使いやすい

では詳しく解説していきます!

\10月4日までキャンペーン中!/

1.処理速度が速い

(画像はイメージです。)Photo by H Shaw on Unsplash

まず、処理速度が速いという点です。

これは期待通りの速さでした。

 

先に言っておきますが、僕はまだ他のサーバーを使ったことがありません

ですので、あくまでConoHa WINGを使っていて速度に不満があったかなかったか、という点で参考にして頂ければと思います。

 

ConoHa WINGは公式サイトなどを見てもらえればわかるように国内最速(※1)のレンタルサーバーとなっています。

正直使う前は「そんなに速いのかな?」という感じでした。

しかし、実際に使ってみるとほぼどの動作もサクサクと動いてくれて、ストレスを感じることはありませんでした

 

特にWordPressでブログをする上で一番使うのが記事の作成や編集です。

この作業でよく下書きや公開の処理を行うのですが、特に遅い感じることはありません

 

また、ページの表示速度も特別遅いというわけではありません。

ですが、表示速度はサーバーの処理速度以外にもどのWordPressテーマを使うかによっても変わるなと感じました

 

当サイトでは「Diver」というテーマを利用しています。

このテーマはどちらかというと少し重たいので、遅いように感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

当サイトを「Google PageSpeed Insights」というサイトで測定してみたところPCで70前後、モバイルで50前後の点数が出ました。(※)

 

しかし、軽めのテーマである「Cocoon」を使った別のサイトでは、このサイトよりもサクサクと動いてくれています

この別サイトの方を「Google PageSpeed Insights」で測定してみたところPCで85前後、モバイルで70前後の点数が出ました。(※)

このように、ページの表示速度はテーマにもよるのでサーバーの速度だけでみることはできません。

ですが、記事の作成など、テーマの影響がほとんどない作業ではどちらのサイトでも特に不満を感じることはありませんでした

 

 ※現在は諸事情により別サーバーを使用しています。
各数値はサーバー変更前の数値になります。

 

さらに、プラグインや記事の量、画像の量やファイル形式など、ページの表示速度にはサーバーの処理速度以外にもさまざまなものが影響してきます。

ですので、サーバーの速度が速くてもこのようなものによって速度には影響が出るという点もしっかりと認識しておきましょう。

 

繰り返しになりますが、他社のサービスを使ったことが無いので比較はできません。

ですが、普通に使う分には特に速度に不満はありませんでした

 

(※1 公式サイト下部参照)

ポイント

  • どの動作もサクサクと動いてくれる
  • ページの表示速度に関してはテーマの影響を受ける
  • しかし、記事の作成画面等では特に不満はない
\10月4日までキャンペーン中!/

2.管理画面が使いやすい

Free-PhotosによるPixabayからの画像

次に管理画面が使いやすいという点です。

ここでの管理画面とはWordPressの管理画面ではなくConoHa WING自体の管理画面を指します。

 

ConoHa WINGの管理画面はこのような感じになっています。

(出典:ConoHa WING)

この管理画面は個人的には作業がしやすい画面だと感じています。

特にトップページで今月の利用金額や残高がひと目で分かるので、とても分かりやすいです。

 

また、WordPressのインストールやサイトの追加などもかんたんに行なえます。

僕も初心者だったので(今もですが)「難しそうだなー」と思っていたのですが、特に迷うこともなく作業を行えました

ポイント

  • 管理画面が分かりやすい
  • WordPressのインストールやサイトの追加などもかんたんに行える
\10月4日までキャンペーン中!/
スポンサーリンク

少しデメリットだと感じた点

sommeilさんによる写真ACからの写真

次に少しデメリットだと感じた点について紹介します。

個人的には価格が少しデメリットかなと感じました

 

ConoHa WINGは一番下のべーシックプランでも通常価格の場合、月額1,320円となっています。

長期契約プランのWINGパックというプランで契約すれば少し安くなるのですが、それでも通常時では月額880円~1,210円かかってしまいます。

この点がなるべくコストを抑えて運営したい僕としては少し高く感じてしまいました。

 

しかし、表示速度などは速いですし、機能面などで特に不満はありませんので、めちゃめちゃデメリットだとは感じていません

ですが、他のサービスと比べてみると若干ではありますが高めなので、少しデメリットかなーと感じました

 

僕が契約した時点ではあいにくキャンペーンは行われていなかったので、高めの料金となってしまいました。

しかし、最近ではよくキャンペーンが行われています。

このキャンペーン中に契約すればもっと安く利用できますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

\10月4日までキャンペーン中!/
スポンサーリンク

まとめ

今回は僕が実際に8ヶ月ほどConoHa WINGを使ってみた感想を紹介しました。

良かった点としては表示速度と管理画面、ちょっと悪かった点としては料金になります。

 

冒頭でも書きましたが、ConoHa WINGは僕が初めて使ったサーバーになります。

しかし、特に難しくもなく、初心者の僕でもかんたんに使うことができました。

 

また、他のサーバーを使ったことがなく、比較ができないため、ConoHa WING自体がどうなのかという感想になります。

ぜひあなたもConoHa WINGでブログを始めてみてはいかがでしょうか。

 

ConoHa WINGの特徴はこちら!

ConoHa WINGへのお申込みは
キャンペーン中がおすすめ!

現在ConoHa WINGではキャンペーンが行われています。

このキャンペーンではWINGパックでベーシックプランを契約すると最大37%オフになります。

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか!

 

キャンペーン期間:~2021年10月4日 18時まで

対象:
期間中にWINGパックのベーシックプランを新規で申し込んだ方
期間中に通常料金からWINGパックのベーシックプランに切り替えた方

注意:公式キャンペーンサイトをご確認の上、ご契約ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事