忍者AdMaxは実際どう?1ヶ月使ってみた感想を話します。

今回は審査なしに広告を付けられる忍者AdMaxの感想を書きます!

忍者AdMaxとは

忍者AdMaxとは審査なしでブログやサイトに広告を付ける事ができます。

Googleアドセンスのように審査がないので広告を付けやすいですが、単価が低いなどのデメリットがあります。

今回は忍者AdMaxを1ヶ月使ってみての感想を書きます。

1ヶ月使ってみての感想

僕はこのサイト以外にもYou速生配信部というサイトを運営しています。(このサイトはYouTubeなどの配信サイトの使い方などを書いているサイトです。)

このサイトを4月1日に始めて1ヶ月経ったので使った感想を書きます。

デメリットとメリット

1ヶ月使ってみてこのようなメリット・デメリットがありました。

メリットデメリット
審査がいらない
管理画面が使いやすい
ポイントの交換がしやすい
広告単価が低い
読み込みに時間がかかる

一つ一つ紹介していきます!

メリット

1.審査がいらない

これは一番大きなメリットかと思います。

Googleアドセンスでは初めたてのときは審査が通らないことが多く、数ヶ月経っても審査が通らない場合があります。

しかし、忍者AdMaxは初めて1日でも利用できるため、かなりハードルが低いかと思います。

2.管理画面が使いやすい

管理画面がとても使いやすいのもメリットかと思います。

広告の作成が数クリックででき、収益などについてもグラフで確認出来ます。

また、広告のサイズ毎に何回表示されたか、何回クリックされたか、収益などが確認出来ます。

3.ポイント交換がしやすい

忍者AdMaxでは収益が忍者ポイントとして付与されます。

忍者ポイントは1pt=0.5円として現金化できる他、PeXという電子マネーなどに交換できるサイトに忍者ポイント1pt=Pexポイント5pとして交換することも出来ます。

なお、交換には1,000pから交換することが出来ます。

デメリット

1.広告単価が低い

忍者AdMaxはGoogleアドセンスに比べてかなり広告単価が低いです。

広告表示回数が数千、クリック数十回で数十円しか収益が発生していません。

しかし、Googleアドセンスの審査に合格するまでのつなぎとして利用するのであればよいかと思います。

2.読み込みに時間がかかる

忍者AdMaxでは複数の広告サービスから選んで広告を表示しているので、表示に時間がかかります。

このページでも忍者AdMaxを利用しているのでわかるかと思いますが、内容が表示されてから読み込みが完了するまでかなり時間がかかっているかと思います。

これは大きなデメリットかと思います。

まとめ

忍者AdMaxにはこのようなメリット・デメリットがあります。

メリットデメリット
審査がいらない
管理画面が使いやすい
ポイントの交換がしやすい
広告単価が低い
読み込みに時間がかかる

広告単価が低いのは大きなデメリットになってしまいますが、審査がいらないのが一番大きなメリットかと思います。

始めたての頃はとりあえず忍者AdMaxを貼っておくと良いかと思います。

忍者AdMaxはこちらから!↓

おすすめの記事