話題のレンタルサーバーConoHa WINGの特徴10選!速くて初心者でも使いやすいおすすめサーバー!
広告(楽天市場)



レンタルサーバーとして今人気のConoHa WING。

個人的にも今一番おすすめできるレンタルサーバーです。

 

そんなConoHa WINGですが、

名前は聞いたことがあるけど何が特徴なのかわからない!

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回はConoHa WINGの特徴を10個に絞って紹介します!

ConoHa WINGへのお申込みは
キャンペーン中がおすすめ!

現在ConoHa WINGではキャンペーンが行われています。

このキャンペーンではWINGパックでベーシックプランを12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月のいずれかの期間で契約すると最大36%オフになります。

 

例えば、ベーシックプランの36ヶ月契約をした場合は通常800円/月のところ、760円/月で利用可能です!

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか!

 

キャンペーン期間:~2021年4月5日 18時まで

対象:
期間中にWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に新規で申し込んだ方
期間中に通常料金からWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に切り替えた方

注意:公式キャンペーンサイトをご確認の上、ご契約ください。

 

ConoHa WINGの記事まとめはこちら!

ConoHa WINGの特徴

ConoHa WINGには以下のような特徴があります。

ConoHa WINGの特徴
  1. 最低利用期間がない
  2. 初期費用が無料
  3. サイトの表示速度が超高速
  4. 安定性が高い
  5. 管理画面が使いやすい
  6. 他社からのWordPressの引っ越しが簡単
  7. 無料SSLを利用できる
  8. WAF(Webアプリケーションファイヤウォール)を利用できる
  9. WordPressを簡単にインストールできる
  10. サーバーの移行ができる

ではそれぞれ詳しく解説していきます!

\4月5日までキャンペーン中!/

1.最低利用期間がない

まず最低利用期間がないという点です。

 

ConoHa WINGには通常プランの場合、最低利用期間がありません。

 

ConoHa WINGには1時間2.2円~利用できる通常プランと長期契約するWINGパックがあります。

通常プランであれば1時間ごとの課金となりますので、自分に合わないと思ったらいつでも辞められてしまうレンタルサーバーです。

解約金も無料ですので、使った分だけ支払いする事ができます。

 

通常とWINGパックの違いについて詳しくはこちらのページで解説しています!

 

また、プランの違いについてはこちらのページで詳しく解説しています!

 

2.初期費用が無料

次に初期費用が無料という点です。

 

多くのレンタルサーバーでは契約時に初期費用がかかります。

サービスによって料金は異なりますが、平均すると3,000円程度かと思います。

 

しかし、ConoHa WINGは他社のサービスと違って初期費用がかかりません

この点はこれからブログを始める初心者の方にとってかなり大きなメリットだと思います。

 

3.サイトの表示速度が超高速

Photo by H Shaw on Unsplash

次にサイトの表示速度が超高速という点です。

 

ConoHa WINGは2020年3月時点で国内最速(※)のレンタルサーバーとなっています。

 

ConoHa WINGではデータがSSDというストレージに保存されています。

SSDとは高速に、安全に利用できるストレージだと思ってもらえれば大丈夫です。

このSSDを使うことで、サイトを高速で表示することができるとのことです。

 

また、通信を高速化できるHTTP/2という技術に完全対応しており、PHP7という技術にも対応しています。

このようなことから超高速でサイトを表示することが出来るとのことです。

 

(※計測方法など、詳細は公式サイトをご確認ください。)

 

4.安定性が高い

A_Different_PerspectiveによるPixabayからの画像

次に安定性が高いという点です。

 

ConoHa WINGは安定性の高いnginxという技術を採用しています。

これにより、アクセスが集中したときでも高速で処理を行うことが出来るとのことです。

 

ブログの場合は普段あまりアクセスがなくても急にバズって大量のアクセスがいつ集まるかわかりません。

貧弱なサーバーだとサーバーが落ちてしまうと、本当はたくさんアクセスを集められたのに0になってしまったというようなことが起こり得ます。

そのため、初期の段階から安定したサーバーを利用することをおすすめします

 

また、ConoHa WINGは「リザーブドプラン」というプランも用意されています。

この「リザーブドプラン」とはサイトの処理を行うCPUやメモリなどを他のサイトの状況に影響しない形で利用できるというプランです。

常に安定した状態でサイトを運営できるので、安心感がさらにあがります。

 

しかし料金は少し高くなるので、注意が必要です。

 

リザーブドプランについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

 

5.管理画面が使いやすい

次に管理画面が使いやすいという点です。

 

ConoHa WINGは管理画面が使いやすいのも特徴です。

他社の場合、管理画面に難しいワードがあったり、複雑になっていたりします。

しかし、ConoHa WINGの管理画面はとてもシンプルで、かつポップな感じで初心者の方でもかんたんに操作できます。

 

難しそうな項目の横には「?マーク」があります。

このマークにカーソルを当てると簡単な解説を見る事ができますので、いちいち検索する必要もありません。

ドメインの「?マーク」にカーソルを当てた例(出典:ConoHa WING)

\4月5日までキャンペーン中!/

6.他社からのWordPressの引っ越しが簡単

次に他社からのWordPressの引っ越しが簡単という点です。

 

ConoHa WINGには、他社サーバーからの引っ越しをかんたんに行うことができる「WordPressかんたん移行」という機能を無料で利用出来ます。

 

この「WordPressかんたん移行」は専門的な知識がなくても移行できるようになっています。

そのため、初心者の方でもかんたんに移行することが出来るかと思います。

 

また、「WordPress移行代行」というサービスも提供されています。

こちらは専門の担当者の方が代わりに他社サーバーから移行してくれるサービスです。

価格は1サイト6980円と少し高価ですが、安心して移行できるので心配な方は利用してみても良いのではないでしょうか。

 

7.無料SSLを利用できる

TumisuによるPixabayからの画像

次に無料SSLを利用できるという点です。

 

ConoHa WINGでは無料SSLを利用する事ができます。

SSLとは通信を暗号化するシステムです。

この機能を使うことで、第三者が通信を覗き見することがありません。

昨今ではサイトを運営する上で必須と言っても過言ではない機能になります。

 

当サイトでもConoHa WINGの無料SSLを利用しています。

一部のサーバー会社ではSSLが有料の場合がありますが、ConoHa WINGでは無料で利用出来ます。

 

8.WAF(Webアプリケーションファイヤウォール)を利用できる

Darwin LaganzonによるPixabayからの画像

次にWAFというシステムを無料で利用できるという点です。

WAFとは様々な攻撃からサイトを守ることができるサービスです。

 

サイトには様々な攻撃が行われることがあります。

その中にはWordPressの脆弱性を悪用して攻撃される場合もあります

 

そんなときにWAFの出番です。

WAFはそのような脆弱性を狙った攻撃からWebサイトを保護してくれます

そのため、WAFは非常に大事な機能と言えるでしょう。

 

ConoHa WINGの場合はWAFは無料で利用できます

さらに管理画面から1クリックで設定が完了するので、非常にかんたんです。

初心者の方でも迷うことはないのではないでしょうか。

 

9.WordPressを簡単にインストールできる

Pete LinforthによるPixabayからの画像

次にWordPressを簡単にインストールできるという点です。

 

ConoHa WINGには「アプリケーションインストール」という機能があります。

この機能を使うことでWordPressなどのツールをかんたんにインストールすることができます

初心者の方でもかんたんにWordPressを開始できるかと思います。

 

僕もこのサイトを立ち上げる時に利用しましたが、特に迷うことなく5分程度で始めることができました

 

WordPressの他にもEC-CUBEもかんたんにインストールできるようになっています。

 

WordPressのインストールについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

 

10.サーバーの移行ができる

Photo by Taylor Vick on Unsplash

次にサーバーの移行ができるという点です。

 

サーバーの移行とはConoHa WING内で別のサーバーに移動ができるということです。

ConoHa WINGでは「サーバーマイグレーション」と呼ばれています。

 

ConoHa WINGは共用サーバーとなっています。

共用サーバーとは、1つのサーバー内に複数のサイトが入っているサーバーです。

そのため、同じサーバー内の誰かのサイトが重くなると自分のサイトも重くなることがあります

 

そんな時にサーバーマイグレーションを使うことで解決することがあります。

この機能を使うことで、自分の利用しているサーバーが混雑したときに別のサーバーに移行することができます

このような機能があるサーバーは今のところ見たことがないので、かなり特徴的な機能かと思います。

\4月5日までキャンペーン中!/

まとめ

今回はConoHa WINGの特徴を10個紹介しました。

今回紹介した特徴はこちらになります。

ConoHa WINGの特徴
  1. 最低利用期間がない
  2. 初期費用が無料
  3. サイトの表示速度が超高速
  4. 安定性が高い
  5. 管理画面が使いやすい
  6. 他社からのWordPressの引っ越しが簡単
  7. 無料SSLを利用できる
  8. WAF(Webアプリケーションファイヤウォール)を利用できる
  9. WordPressを簡単にインストールできる
  10. サーバーの移行ができる

実際に僕も利用していますが、かなり快適に利用できています

また、操作に迷うこともほとんどありません

 

初心者の方でもかんたんに利用できるようになっていますので、是非あなたも試しに利用してみてはいかがでしょうか。

ConoHa WINGへのお申込みは
キャンペーン中がおすすめ!

現在ConoHa WINGではキャンペーンが行われています。

このキャンペーンではWINGパックでベーシックプランを12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月のいずれかの期間で契約すると最大36%オフになります。

 

例えば、ベーシックプランの36ヶ月契約をした場合は通常800円/月のところ、760円/月で利用可能です!

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか!

 

キャンペーン期間:~2021年4月5日 18時まで

対象:
期間中にWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に新規で申し込んだ方
期間中に通常料金からWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に切り替えた方

注意:公式キャンペーンサイトをご確認の上、ご契約ください。

 

初心者の方でもかんたん!
ConoHa WINGの契約方法はこちら!

広告(楽天市場)



おすすめの記事