ConoHa WINGの「WINGパック」とはなに?通常との違いとおすすめを紹介

スポンサーリンク

高速なサーバーを安く利用できることで人気のレンタルサーバー ConoHa WING。

そんなConoHa WINGにはWINGパックと通常プランの2つが用意されています。

 

しかし、それぞれどんな特徴があるのか、どちらが良いのかわからないという方もいるでしょう。

今回はConoHa WINGのプランであるWINGパックと通常プランとの違いを紹介します!

おすすめの方法も紹介するので是非最後までご覧ください!

 

ConoHa WINGの契約方法についてはこちら!

ConoHa WINGへのお申込みは
キャンペーン中がおすすめ!

現在ConoHa WINGではキャンペーンが行われています。

このキャンペーンではWINGパックでベーシックプランを12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月のいずれかの期間で契約すると最大40%オフになります。

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか!

 

キャンペーン期間:~2021年6月7日 18時まで

対象:
期間中にWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に新規で申し込んだ方
期間中に通常料金からWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に切り替えた方

注意:公式キャンペーンサイトをご確認の上、ご契約ください。

ConoHa WINGのプラン

びーくん
どんなプランがあるの?

まず、ConoHa WINGにはどのようなプランがあるのでしょうか。

ConoHa WINGには大きく分けてWINGパック、通常プランの2つのプランがあります。

どちらのプランもベーシック、スタンダード、プレミアム、リザーブドという4つの中から選ぶことが出来ます。

\6月7日までキャンペーン中!/

スポンサーリンク

WINGパックと通常の違い

WINGパックと通常の違いとしては主に価格と特典になります。

ではこの2つについて詳しく見てきましょう!

価格

まず、WINGパックと通常プランでは価格が異なります

価格を比較すると以下の表のようになります。

通常WINGパック差額
ベーシック1,320円941円379円
スタンダード2,640円2,145円495円
プレミアム5,280円4,290円990円
※通常プランは1ヶ月最大の料金を記載しています。
※WINGパックの価格は12ヶ月契約をした場合の価格を記載しています。
※キャンペーンなどでこれよりも安くなる場合があります。

 

このようにWINGパックの場合は通常プランに比べて1ヶ月あたり約300円~約1,000円安くなります

12ヶ月で計算すると3600円~12000円も安くなります。

24ヶ月、36ヶ月ではもっと安くなるので「これからWINGパックをずっと使っていきたい!」という方にはWINGパックがおすすめです。

 

しかし、通常プランとWINGパックでは支払いのタイミングが異なります

通常プランの場合、従量課金制となっており、使った分だけお金を払うという仕組みになっています。

例えば1時間2円で利用できるベーシックを10時間だけ使った場合、2円×10時間で20円支払うという感じになります。

 

支払いは使った分だけで大丈夫です。

決済方法は後払いで決済されるクレジットカード決済、先にチャージしておいた残高分から引き落とされるConoHaチャージ払いから行われます。

 

一方でWINGパックの場合は先に一括で支払いを行う必要があります。

例えばベーシックプランを12ヶ月で契約する場合は941円×12ヶ月で11,292円を先に支払うことになります。

そのため、初心者の方はまだ実績が出ていない状態でこのような多額の金額を支払うことになります。

 

おすすめとしては最初は通常プランで契約して実績が出てきた頃からWINGパックに移行するというのが良いかと思います。

\6月7日までキャンペーン中!/

特典

次に特典についてです。

WINGパックの場合、ドメインが1つ無料で付いてくる特典、サーバーの1ヶ月分の利用料が無料になる特典があります。

 

まずドメインについてです。

この特典を使えばドメインを1つ永久無料で使うことが出来ます。

ドメインの価格は1年数千円程度です。

しかし、毎年更新するとなるとかなりの出費になりますのでとてもありがたい特典です。

ただし、永久無料になる期間はConoHa WINGを契約している間のみとなります。

他社のサーバーに移行した場合は更新料などが必要になりますので、注意が必要です。

 

次に利用料についてです。

WINGパックの場合、初月の利用料が無料になります。

例えば2020年8月1日に12ヶ月の契約でWINGパックで申し込みをした場合、8月分の料金は発生せず、2020年9月~2021年8月の料金がかかるということになります。

1ヶ月分無料になるのは嬉しい特典ですのでWINGパックを契約する場合は月の初めに契約するとよいでしょう。

ポイント

  • WINGパックの方が通常よりも1ヶ月あたり300円~900円安くなる
  • ドメインを1つ永久無料でもらえる
  • 初月無料になる

 

スポンサーリンク

どっちがおすすめなの?

では結局どちらがおすすめなのでしょうか。

個人的には以下のようになるかと思います。

  • 少しだけお試しで使いたい、まだブログを続けられるか不安
    →通常プラン
  • 3ヶ月以上使う予定がある、これからConoHa WINGを使い続けたい
    →WINGパック

まだ続けられるか不安なときに「WINGパックの方が1ヶ月あたり安いから!」という理由で契約してしまうと、途中で辞めた際に結局無駄に支払ってしまうことになります。

そのため、最初は通常で契約しておいて途中からWINGパックに切り替えるのがおすすめです。

ちなみにWINGパックへの切り替えは管理画面から数クリックで行なえます。

\6月7日までキャンペーン中!/

スポンサーリンク

まとめ

今回はWINGパックと通常プランとの違いについて紹介しました。

WINGパックの場合はお得に利用でき、かつ特典も付いてくる反面、料金を先払いで一括で支払う必要があったりとデメリットもあります。

上記でまとめたようにこれから使い続けたい方はWINGパックを契約してみると良いでしょう。

\6月7日までキャンペーン中!/

 

ConoHa WINGの契約方法についてはこちら!

ConoHa WINGへのお申込みは
キャンペーン中がおすすめ!

現在ConoHa WINGではキャンペーンが行われています。

このキャンペーンではWINGパックでベーシックプランを12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月のいずれかの期間で契約すると最大40%オフになります。

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか!

 

キャンペーン期間:~2021年6月7日 18時まで

対象:
期間中にWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に新規で申し込んだ方
期間中に通常料金からWINGパックのベーシックプランの12ヶ月以上の期間に切り替えた方

注意:公式キャンペーンサイトをご確認の上、ご契約ください。

広告(楽天市場)



スポンサーリンク

おすすめの記事